メールレディ登録



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんはメールレディのお仕事を探すとき、どんな点を重視していますか?お給料はいくらぐらいか、ノンアダルトなのかアダルトなのか、どのような層のお客さんが多いのか、一口にメールレディと言ってもサイトによって様々な特色があります。メールレディで効率的に稼ぐには、自分に合った売り出し方ができるサイトとの出会いが絶対条件です。今回は自分に合ったメールレディ求人サイトを見つけ出すために、気を付けたいポイントをおさらいしておきましょう。

その1、お客さんのたくさんいるサイトを選ぶ

お給料の単価が高いことは単純に嬉しいことです。しかし、メールレディはお客さんとチャットが繋がらないことにはお仕事ができません。つまり待機時間をできるだけ短くした方が効率よく稼ぐことができます。そのために必要なのがたくさんのお客さんが訪れてくれること、すなわち接続率の高いサイトを選ぶことです。実際に接続率を確かめるためには自分が働こうとしているサイトの男性側入り口に行ってみるのが一番です。そこにはパフォーマーの女の子たちがたくさん表示されており、そのうちのどれくらいがお客さんとのチャットに繋がっているかをみることができます。チャット中の女の子の割合が高いほど、接続率が高く、稼ぎやすいサイトということができます。

その2、自分に合ったカテゴリーのサイトを選ぶ

あなたはメールレディとしての自分をどのように売り出したいと考えていますか?メールレディは人に見られる接客業です。そのためお客さんの需要に合った自分を演出できることが、人気メールレディになる近道です。
メールレディには大きく分けて3つのカテゴリーがあります。アダルト・ノンアダルト・人妻マダムの3つです。アダルトとノンアダルトには10代~20代の若い女性が集まる傾向にあります。お客さんももちろん、その年代の女性と話すことを求めて訪れる人が多いです。そこに人妻の魅力を持って30代、40代の女性が飛び込んでも需要と供給の釣り合いが合わず、あまりお客さんが定着しません。人妻の魅力を生かしたいのなら迷わず人妻マダムを売りにしているサイトでお仕事をした方が人気が出やすいのです。このように自分の売り出したいキャラに合ったサイトを選ぶことで、自分を求めているお客さんに出会い、お給料のUPに繋がります。

メールレディは在宅で時間を選ばす仕事ができるという点で人気が爆発し、サイトの数も増えています。自分に合ったサイトをじっくり吟味し、魅力を存分に生かせる職場を見つけて下さい!(^^)!
スポンサーサイト
チャットレディという職業をご存知ですか?従来はパソコンを通してお客さんとお話をする職業を主に指していました。最近ではパソコンではなく携帯電話を通してTV電話をしたり、メールを交換する携帯ライブチャットが登場しており、そこで働く女性を携帯チャットレディと言います。
携帯チャットレディの魅力はなんといっても高時給なことと、時間を選ばず自分の都合で働きやすいことがあげられます。媒体がパソコンから携帯に変わったことで、より手軽に、どこでも仕事ができるという点も大きな魅力です。
今回は携帯ライブチャットの中でも人気の高い“ガールズワーク”というサイトを紹介します。チャットレディが初めてという方も、パソコンでのチャットレディの経験がある方も安心して楽しく仕事ができるサイトです☆

ガールズワークの特徴

その1、電話で高時給が得られる

ガールズワークではお客さんと電話をすることでお給料がもらえます。音声のみの電話であれば50円~60円/分、画像つきのTV電話であれば80円~90円/分になります。ツーショット以外の電話は他のお客さんが聞き耳を立てることができる仕組みがあり(のぞき)のぞきのお客さんが入った分追加でお給料が受け取れます。楽しく話をしていれば、あなたの声を聞きにたくさんのお客さんが来てくれることでしょう(^^♪

その2、ライフスタイルに合わせた働き方ができる

ガールズワークでは、お客さんと電話をする時間帯を働くチャットレディ自身が決めることができます。そのため普段は家事や育児に忙しい主婦、昼間は学校がある大学生、本業がある会社員でも働きやすい仕事です。実際携帯チャットレディを副業にしている女性は多く、自分のライフスタイルを崩さない範囲で効率よくお金を稼いでいます。

その3、初心者にも優しい手厚いサポートがある

携帯チャットレディは初めてという方でも安心して下さい。ガールズワークではサポートスタッフが丁寧に仕事のアドバイスをしてくれます。また仕事の進め方のマニュアルも用意されており、初めての方でも徐々にステップアップが望めます。

その4、徹底した個人情報管理でプライバシーを守ってくれる

ガールズワークでのお仕事は全てサイトを通しています。そのため個人の電話番号やメールアドレスがお客さんに伝わってしまうことは決してありません。また個人情報も厳重に管理されており、安心して仕事をすることができます。

携帯さえあれば今すぐにでもお仕事が始められ、やる気があれば高時給でがっつり稼げる携帯ライブチャットガールズワーク。あなたも早速登録し、チャットレディとしての一歩を踏み出してみませんか(^^)
簡単に始められる副業として人気なメールレディですが、効率よく予定を組んでいかないと本業に影響を及ぼすほどの時間がとられ、収入もそれに伴っていない…なんて事が起きてしまいます。実際そんな体験をしている女性は多いようです。
ではどのような働き方をするのが一番いいのか、気になりますよね。私なりに良い方法を見つけてみましたのでご紹介したいと思います。
まず仕事をする時間は自分が本当に無理のない時間にしましょう。副業とはいえ出来るだけお金を稼ぎたいと思うのは誰でも思うことですよね。でも長い時間やった分だけ確実に収入になるというものではありませんので、無駄な時間を費やしてしまうことにもなりかねません。慣れてきてファンも増えたなんていう人であればこれに属さないかもしれませんが、一般的なメールレディとしてやっている方であれば、無理のない時間で程よく収入を得ることを考えたほうがよいでしょう。
ただ無理のない時間にする分、ひとつだけ守りたいことがあります。それはいつでも同じ時間にチャットが出来るように心がける事です。いつも本当に自分の気が向いた時間に気が向いた長さだけチャットとなると、たとえばあなたを気にいってくれた男性がいたとしましょう。自分がライブチャットできる時間がぴったりで、また話がしたいと思ったとします。でもあなたのチャット時間がばらばらでいつログインしているか分からないという状況になってしまうと、いつになるか分からないしいいや…となってしまうかもしれません。これは自分の収入源を逃がしているということになるのです。そんなもったいないことはしたくありませんよね。相手に自分がどの時間にどれぐらいチャットが可能なのか分かりやすくしておく事こそ、短時間で確実に稼ぐポイントなのです。
また、一日のチャット終了時には自分の掲示板等相手が見てくれるところに次のチャットのタイミングを記載しておくといいかもしれません。次回予告をする事はとっても大事ですし効果的です。
副業はあくまでも副業、メインの仕事の合間に行うものですので、多くの時間を割かないで余裕のある生活をしたいものです。誰でも簡単に短時間で等と歌っているチャットは多いですが、本当に短時間で簡単にと思っている人こそ計画的にチャットをこなしているとおもいます。はじめにきちんと計画しておけば後はその計画をこなすだけですから簡単ですよね?あなたも自分の働き方について、一度計画を立て直してみたら更なる収入アップにつながるかもしれませんよ?
メールレディで副業をと考えている女性、みなさんがまず始めに迷うことのひとつに、どのサイトで始めたらいいのかという事があると思います。今メールレディは利用者もそうですが登録者もどんどん増えていて、サイト数もかなり増加しています。そんな中で何を基準にサイトを選んだらいいのか悩んでしまいますよね。そんな方に今人気のライブチャットをご紹介したいと思います。
まず、ノンアダルトとアダルトがありますが、アダルトも可能という女性におススメなのはポケットワークです。ここは時給で換算すると8000円と他サイトに比べて高額で、のぞかれているだけでも1分50円の報酬があります。つまりトークしていなくても稼げているということですね。ノンアダルトでは考えられないことですが、待っている時でも報酬がゲットできてしまうシステムになっているのです。他のサイトではのぞかれているだけでは報酬にならないというサイトはたくさんあります。アダルトでやっていてセクシーなポーズをしていて、ただで見せているだけになるのかちゃんと報酬をもらって見せていることになるのか…大きな違いですよね。
ノンアダルトはちょっとという人にはマシェリがおすすめです。これはかなり大手で長く運営されているサイトなので安心して始めることが出来ると思います。しかもノンアダルト専門なので、男性がアダルトな事を要求してくることはありませんし、本当に話しているだけで報酬になるというサイトだと思います。ただし顔出しは必須なのでそれが駄目という人には厳しいかもしれません。アドバイスとしては、光をものすごく当ててしまえば結構分からないものなのでいけるかもしれませんよ?
更に女性が気にするもうひとつのもの…年齢ですね。30代ではちょっと出来ない気がする、そんな人におススメなのが最近人気のマダムライブです。このサイトは30代の大人な女性の登録が多く、男性もそれを分かった上で遊びに来る人ばかりなので、アクセスやトークに発展することも多くチャットの時間も長くなることが多いようです。真摯な男性も多いようで女性にとっても無理な要求を言ってこない「良質なお客様」が多いようです。
ここまで3つのサイトを紹介させて頂きましたが、なによりもまずそのサイトの口コミを確認して、どういった報酬の発生の仕方なのか、支払い方法はどうなのか、細かく確認することをおススメしたいと思います。自分の希望をはっきりとイメージして始める事が大事です。
通勤ではなく、在宅でメールレディをはじめたいと思うなら、パソコンを準備しなければならない。
お小遣い程度ではなく、高収入を目指すなら、パソコンのスペックを気にしたほうがいい。
最低でもwindowsのvistaより新しい物がおすすめ。
私はレノボのwindows7が入っているものを使用していた。
自分はパソコンにそこまで詳しくなかったので、メールレディをはじめるに当たり、知人からこと細かくいろいろと教えてもらった。
この仕事を始めるにあたって調子の悪いパソコンから買い換えようと思っていたので良い機会だった。
①OSはwindowsのものを選ぶこと。Macは未対応のサイトがあるから。
②CPUはIntel Core i3以上を選ぶこと。
③メモリは最低でも2GB入っているものを選ぶこと。
④プロセッサーはDual Core。
メールレディで稼ぐにあたり、パソコンのスペックをきちんとしなければならない根本的な理由。
それは、男性会員側に配信される映像が乱れたり、カクカクしないようにするためである。
ライブチャットの相互映像通信というものは非常にパソコンに負荷を与える。
ちょっと古いパソコンだったりすると固まって動かなくなる事もよくあるし、頭が悪いパソコンだと映像が乱れて、音声が途切れ途切れになってしまう。

冷静に考えてみよう。
テレビやyoutubeを見ていて、映像が途中で止まったり、音声が途切れ途切れになると、
いらいらしてこないか。
チャンネルを変えるよね。
メールレディ側がそんな映像を配信していたら、そんな映像、やり取りにお金を支払いたくないと考え、二度と男性会員は訪れてくれなくなる。

ソフトに関しては重くなってしまうから、ウィルスバスターなどウィルス、マルウェア、スパイウェアソフトだけ入っていればいい。
マイクロソフトofficeなどいらない。お客様情報はメモ帳で十分。
あとメールレディには、カメラ付きのノートパソコンもおすすめだ。
デスクトップ型のパソコンにウェブカメラを取り付ける場合は、別途購入料金もかかるし、ソフトのインストールなど何かと作業が面倒である。
面倒くさがり屋の人には、これが一番いい。
家族の共有パソコンでしか仕事ができないなら、これしかない。
これも面倒くさい、パソコンを買うお金がないという人は、携帯でメールレディをしてくれ。
メールレディはパソコン業務なので、肩こりは職業病だと思っている。
肩こりしないメールレディもいるだろうけど、ウェブカメラに映り、不特定多数の男性会員に見られる緊張感があるので、私は普通のパソコンの仕事よりも肩こりがひどかった。
ノンアダルトメールレディの時は、自分が一番美しく見える体勢で仕事をしていたため、
2時間ぐらいずっと同じ体制を維持して仕事をしていたら、吐き気を催したこともあった。
だから、ノンアダルトメールレディの時は必ず30分ぐらい休憩を挟むようにしていた。
だけど繁忙時間帯は、男性会員と待ち合わせをしていたり、チャンスを逃したくないと思って無理をしてしまうことも多々あり、自分の体をずいぶんといじめた。
午前2~3時頃、波が収まったとき、ベッドに突っ伏してしまい、そのまま起き上がれず、気づいたら朝だったということも何度もあった。
アダルトメールレディに手を出していたときは、肩こりだけでなく、いろんな体の節々が悲鳴を上げた。
元来サービス精神旺盛で、気も小さいため、お客様のリクエストにも、どうしても応えてしまう。
また覗きも増えてきて、自分のルームがエキサイトしてきたときは、過剰に演じたりするもんだから、余計に負荷が発生する。
こんな私にお金を払ってくれている、と思うと体的にしんどいポーズでも応じてしまうメールレディは私だけじゃないはず。
肩こりから始まって、背中に痛みが走り、腰痛も生まれ、終いには指先まで痺れが発生した。そのときは売薬じゃどうにもならず、整体に行った。
どちらのメールレディにも言えることだが、休みを適宜ちゃんと作ること。
そうじゃないと、本当にこの仕事は体を壊してしまう。
体を壊してしまっては、元も子もないから。
毎日、仕事が終わったら湯船にゆっくり浸かって血行を良くするとか、月に1回はマッサージ、整体に行くとか、無理にでも体を休ませる予定を入れる。
あと、生理中のときにアダルトメールレディはしてはいけない。
たまにマニアさんがリクエストしてきたり、生理をアピールして、マニアさんを誘っているメールレディも見かけるが、
ばい菌が入る可能性もあるし、何よりも体の負担が大きすぎる。
メールレディ1本でご飯を食べていくなら、生理中は長期休暇日だと思って休む。
休むことが苦手な人は、せめてノンアダルトのメールレディ日にするべきだ。
メールレディからネットアイドルになった人はいっぱいいる。
今ではメールレディ募集ではなく、サイトにもよるけどネットアイドル募集という告知も見かけるくらいだから。
ノンアダルトチャットからネットアイドルになる人はあまり見かけないが、アダルトサイトからネットアイドルになる人は多い。
アダルトチャットの場合、専業の方も多いし、中には軽くアダルトビデオデビューしている子もいて、本気でエロの世界でがんばりたいと思っている子もいるから、ネットアイドルになる人も多いのかもしれないと見ている。
ネットアイドルとは言えども、アダルトサイト出身だったら、アダルトネットアイドルという正式名称で言った方がしっくりくる。
運営サイト側が売れっ子メールレディになった人に、ネットアイドルへの道を用意しているところも増えてきた。
たとえば、DMMが運営しているアダルトチャットの「あちゃ」は現役AV女優もチャットに顔を出すからこそ、素人から売れっ子メールレディになった人に単品でAVに出演しませんか?という声が良くかかる。
現に配信デビューやビデオデビューしてしまったメールレディも多い。
DXライブでもあまり有名でないAV女優がたまに出演するからか、トップ10に入るようなメールレディにはやはり、AV業界関係者から声がかかる。そしてAV女優になった方もちらほらいる。
AV女優デビューとまでは行かなくても、売れてきて、固定ファンも現れてきて、収入どんどんUPしてきたら、エスカレートするのか自分でAV動画作成し、動画配信して小銭を稼いでいる、セミプロ的な人気メールレディはわんさかいる。
ホームページを立ち上げて、そこから自分で作った動画のページのリンクが貼られていて、自作の動画がいっぱいある部屋に飛ぶ。
サンプル動画まで用意されているから、本格的だ。
AV女優までいかなくても、アダルト系のネットアイドルに変貌を遂げるメールレディの方は、根本的にHが好きだし、自分の体に自信も持っている。
見せ方も良くわかっているし、女性から見ても美しい方が多い。
ただ動画を見ていると、中にはメールレディをしていたときに自分のファンになってくれて、その方とアダルトビデオまがいの行為をしているものも多い。
当の本人は楽しんでいるから、ファンに声をかけるのだろうが、私はそこまでして小銭を稼ぐ行為を理解できない。
メールレディとして働き始めてから早5年が経過しました。
顔出し、顔出し無し、ノンアダルト、アダルトと色々なジャンルのを経験しました。

メールレディのお客さんはアダルト目的が多いです。

たとえそれがノンアダルトのサイトだとしても、要求してきます。
稼ぎたい女の子も多いので実際に脱いでる子も多いのです。

なので慣れているお客さんは正直「脱いで当たり前」と思っている人も少なくはありません。

男性側カメラ映像に男性の陰部が最初から映っているなんて事は日常茶飯事です。
しかし映像を隠すためのフィルター機能がついているのでご安心下さい。
もちろんノンアダルトであれば脱ぐ必要はないので、そこはやんわりとお断りして下さいね。

その中でもアダルト目的ではない男性のお客さんもいます。
アダルト行為を一切禁止しているサイトもあり、それは管理者側が監視しているので安心してチャットができます。

このノンアダルトで男性とお話をするためには、何十人も女の子が在籍している中で自分を選んでもらわなければなりません。

そこで大事とされるのは「待機画面」です。
この待機画面というのは女の子がチャットを待っている間の事です。
男性はこの待機画面を見て女の子を選びます。

この待機画面が自分をアピールする場所でもあり「この子と話してみたい」と思わせる事が大事なのです。

お客さんが来ないからといって、無愛想にしていたりタバコを吸っていたり席を外していたり。

男性側はせっかくお金を出しているのにそんな子とは話したくないですよね。

外見も大事です。
黒っぽい服は全体的に暗く見えます。
男性がどのようなファッションが好きか下調べも大事となってきます。

メールレディは接客業と同じです。
男性とお話して、ただ単に稼げるというわけではありません。

お金をもらっている分より良い接客をする。
いい気分で帰ってもらう。
また来て頂く。

そのためにはチャットが終わった後に営業メールもかかせません。
「先ほどはありがとう。またお話しましょうね」
「明日は空いてる?またお喋りしたいな…」など。

ただ単にお金を稼ぎたいからと言うだけではうまくいきません。
やはり売れっ子といわれる子達は「それなりの努力」をしております。

「メールレディは楽に稼げる」という概念は捨てて下さい。
お仕事としてきちんとやれば成果につながるのではないでしょうか。

またメールレディのお客さんはさまざまな方がいます。
学生さんサラリーマン、社長さんなどなど。
しかしせっかく会話が成立しても盛り上がらなければ意味がありませんよね。
実際に共通点がなさ過ぎて5分ほどで終了なんて事もよくあります。
「会話力」も大事となってきますので、飽きさせないようなトークを心がけましょう。
最近はメールレディの人口は増加傾向にありますが、チャットレディは減少傾向です。

法律の問題や、男性客の減少が原因として存在するようです。ビジネスモデルとして

エンターメント要素がもう古いのかもしれませんね。ライブチャットは登場してから

もう10年くらいになりますから、そろそろ潮時なのかもしれません。

かと言って次のビジネスモデルが登場しそうかと言えばそうでもなさそうですし

先が見えない戦争ではありそうですね。全く出口さえ見えません。

でも、一つ明るい話題があります。いや、暗い話題かな。最近の就職難から

チャットレディやメールレディに参加する女性は増えているんだそうです。

競争過多であり、供給過多の状態ですね。これは男性会員としては嬉しいことでしょう。

競争が過熱するという事は女性のレベルは上がる一方でしかありません。

顔のレベルやトーク内容など、サービスの向上が結果的に得られるでしょう。

この機会に男性会員の増加が見込めれば、業界ももう少し良い方向へと向かうのでしょう。

私みたいな1メールレディが心配してどうにかなる事ではないと思っていますけど、

無関係ではありませんから、心配している次第ではありますね。

メールレディとチャットレディ、普段はライバル関係だけどこういう時こそ

力を合わせてみんなで切り抜けたいところでしょう。

携帯ライブチャットの男性のみなさん、もっとお金使ってくださいね~w
メールレディでお金を沢山稼いでいても、面倒な事は本当に沢山存在します。

まずは体裁的な問題があります。明らかに他人よりも裕福な暮らしをしているのに、

何をやっているのかわからない。こういった問題はメールレディだけに限らず

チャットレディでも同じような問題を抱えているような人は多いでしょう。

次に保険や年金などの問題があります。携帯ライブチャットでメールをさばいているのは

世間的に考えると、ただの無職みたいなものです。市民税とかは無職と思われて

構わないのですが、何となく気持ちの上でちょっとだけ嫌だったりはしますね。

ふぅ。私って何やってんだろ?っていう気持ちになってしまいます。

何でだろうね。自分が何やってるかなんて、人からみてどうって話じゃないのに、

気になりだすと嫌な気持ちになってしまったりするよね?これって私だけかな~。

いや、私だけじゃないと思うんだ。同じような事を思っている人は意外にも多いはず。

だったら、真っ直ぐこのままメールレディを続けるのが良い事だと思うんだ。

チャットレディみたいに四六時中人に見られている訳じゃないし、

ある程度、自由の利く中でやれている訳で幸せなんだと思う。

でも、税金の支払いだとか、プライベートと仕事をきちんと分けるのが難しい

もんだな~って思うんですけど、そればっかりじゃないから、

色々と楽しい事ができるように、自分なりに生活をアレンジする事が

メールレディをずっと頑張ってゆくヒケツかもしれませんね。

 | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。