メールレディ登録



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メールレディの稼ぎにシーズンは関係あるのか、という問いには、
経験者としてそんなに意識しなくてもいいという答えを出す。
巷で言う、人肌恋しくなる秋が一番稼げるかって言ったら、そうでもなかったし、世間的に忙しいと言われている冬場のクリスマス~春先の送別会、歓迎会シーズンは客足が遠のいたか、というと、そうでもなかった。
オールシーズンで総括して言うと、もちろん平日は稼ぎが低い。
だからINしているメールレディの数も少ない。
金曜、土曜、日曜、祝日は男性会員も休みの人が多いからサイトに集うし、メールレディもそれを狙ってINしている。
強いてあげるとするなら、一番稼ぎやすい時期は、12月~1月じゃないかなと思う。
男の人は年末で仕事や忘年会で忙しい時期じゃん、って思う方も多いだろう。
だけど、サイト側にとって見たら、12月~1月が一番イベントが立ち上げやすい。
クリスマス、お気に入りの子と一緒に忘年会、年越しカウントダウン、新年会もご一緒に!とイベントを立て続けに毎週立ち上げている。
それに便乗して稼ぎたい、というやる気のあるメールレディは衣装を工夫して画面に登場する。
それ以外の稼ぎ時としてあげるなら、花見の時期(さくら祭り)、七夕とか、ひなまつりとか、サイト側がイベントを立ち上げやすいとき。
でも男性会員の気持ちとイベントの華やかさが必ずしも一致するとも言い切れないので、時期を意識したり、また過剰にこの時期は稼げると期待もしないほうがいい。
稼げるシーズンを分析するよりも、なぜチャットに男性会員がハマるのか、について考えた方が稼げる。
チャットに来る男性会員は、遊べるお金を持っているけど、独身の人だったり、比較的友達が少ない方が多かった。
自由になる時間が見えるくらいに多いから孤独を感じるのかな、世間が騒がしい時期に、独り身が堪えるのかな、だからお金を払ってまでINをしてくれるのかな、と思って私は仕事をしていた。
友達も多くて、人見知りもなくて、女性経験豊富な人はほとんどチャットサイトにはいなかった。
遊べるお金を持っていない人はチャットサイトには、うろうろしていなかった。うろうろできないよね。
画面を通して一見恋人感覚にも似た体験、いわゆる疑似体験を簡単にできるのが、チャットの世界。
男性の乾いた心を潤す方法について勉強したほうが、誰よりも多く稼げると思う。
スポンサーサイト

ノンアダルトメールレディで稼ぐコツ  |  メールレディは副業向き?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。