メールレディ登録



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メールレディはパソコン業務なので、肩こりは職業病だと思っている。
肩こりしないメールレディもいるだろうけど、ウェブカメラに映り、不特定多数の男性会員に見られる緊張感があるので、私は普通のパソコンの仕事よりも肩こりがひどかった。
ノンアダルトメールレディの時は、自分が一番美しく見える体勢で仕事をしていたため、
2時間ぐらいずっと同じ体制を維持して仕事をしていたら、吐き気を催したこともあった。
だから、ノンアダルトメールレディの時は必ず30分ぐらい休憩を挟むようにしていた。
だけど繁忙時間帯は、男性会員と待ち合わせをしていたり、チャンスを逃したくないと思って無理をしてしまうことも多々あり、自分の体をずいぶんといじめた。
午前2~3時頃、波が収まったとき、ベッドに突っ伏してしまい、そのまま起き上がれず、気づいたら朝だったということも何度もあった。
アダルトメールレディに手を出していたときは、肩こりだけでなく、いろんな体の節々が悲鳴を上げた。
元来サービス精神旺盛で、気も小さいため、お客様のリクエストにも、どうしても応えてしまう。
また覗きも増えてきて、自分のルームがエキサイトしてきたときは、過剰に演じたりするもんだから、余計に負荷が発生する。
こんな私にお金を払ってくれている、と思うと体的にしんどいポーズでも応じてしまうメールレディは私だけじゃないはず。
肩こりから始まって、背中に痛みが走り、腰痛も生まれ、終いには指先まで痺れが発生した。そのときは売薬じゃどうにもならず、整体に行った。
どちらのメールレディにも言えることだが、休みを適宜ちゃんと作ること。
そうじゃないと、本当にこの仕事は体を壊してしまう。
体を壊してしまっては、元も子もないから。
毎日、仕事が終わったら湯船にゆっくり浸かって血行を良くするとか、月に1回はマッサージ、整体に行くとか、無理にでも体を休ませる予定を入れる。
あと、生理中のときにアダルトメールレディはしてはいけない。
たまにマニアさんがリクエストしてきたり、生理をアピールして、マニアさんを誘っているメールレディも見かけるが、
ばい菌が入る可能性もあるし、何よりも体の負担が大きすぎる。
メールレディ1本でご飯を食べていくなら、生理中は長期休暇日だと思って休む。
休むことが苦手な人は、せめてノンアダルトのメールレディ日にするべきだ。
スポンサーサイト

メールレディからネットアイドルへと派生する人もいる  |  メールレディはウェブカメラの性能も重要


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。