メールレディ登録



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットで自分の好みの女性と話が出来るチャットは男性にとって魅力的なものです。しかもキャバクラや風俗のように直接足を運ぶこともありませんし、自分の好きな時間、好きな場所で気軽に女性と話すことが出来ます。もちろん、気に入った女性には何回でも話がしたいと思うし、自分のことを気に入ってほしい、そう思いますよね?いくらネット上の事とはいえ、相手があっての事。自分の思うとおりに行動して、すべてがうまくいくとはかぎりません。
それではメールレディに気に入ってもらうにはどうしたらいいのか?メールレディが好む相手の条件をお教えしたいと思います。
まず始めに、メールレディには二種類あると思ってください。ひとつは副業としてやっている女性。もうひとつは純粋に男性と話すことが好きな女性、この二つです。しかし残念な事に後者である確立はかなり低く…多くの女性は副業としてメールレディーをやっているケースばかりと思ってもいいかと思います。
いくら副業でやっているとしても、メールレディは相手を選んでいます。それではどんな相手が好かれるのか?
第一条件として自分の要求を押し付けるだけ押し付けて話をしてくれない人はメールレディに好まれません。自己紹介もなく自分の欲求を満たすことばかりを要求されても、メールレディは心を開きませんし、そんなわがままばかりの人の要求に答えてあげたいとは思いません。まずは最低でも挨拶と簡単な自己紹介等ワンクッションを入れてから自分が気になることを聞いてみたりしてみるのがいいと思います。
ワンポイントとしては、メールレディは自分の事を気にしてくれていると思うことで心を開いてくれるきっかけになります。たとえば、長時間ログインしているような子であれば、長い時間大変じゃない?と声をかけてあげたり、深夜にログインしている子であればこんな時間に眠くない?や眠くなったら話の途中でもいってね等、気遣いをちゃんと表現する事が大事です。
メールレディの肌をもっとみたい、もっともっと自分の好きなポーズをしてほしい等、男性の要求はもちろん分かりますし、メールレディもそういう要求をされる事は理解していると思います。ただ、ぶっきらぼうに言われるがままやるという事は気持ちが引けてしまいます。いくらネットの中の会話だとしても、相手対相手の事ですから思いやりの気持ちが大事ということです。もし、相手の女性と長くチャットしたり、ツーショットに持ち込みたいと思ったら、まずは下手に出ること…かも知れませんね。
スポンサーサイト

携帯チャットレディのクレアの人気が増している  |  メールレディの稼ぎ方教えます!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。