メールレディ登録



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近求人でもよく見かけるようになったメールレディの募集、時給5000円なんて記載がされているのをよく見かけるようになりましたよね。大手のライブチャット以外でもたくさんのライブチャットが増えているのも事実。そんな中で本当に時給5000円も稼ぐことが出来るのかと思ってしまいますよね?
単刀直入に言ってしまえば、ただライブチャットで話をするだけでお金が手に入るということ自体は事実ですし、話したぶんだけお給料になる事も事実。大変なのは『ライブチャットをしてもらうことが出来るか』というところなんです。
ライブチャットする事が仕事なのだから出来て当たり前なんじゃないのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そう簡単にいくものではないんです。
なぜかというと、メールレディが何百人もいるとして、その中からお話をしたい女性を相手方が選ぶわけですね。つまり選ばれないとライブチャットが始まらないのです。ライブチャットが始まるまではお給料は発生しないことがほとんどですから、そこにいるだけでお金にならないのです。
誰でも出来ると聞くけど外見に自信がないしライブチャットしてもらえる気がしない…多くの女の子はそう思ってしまうかもしれませんね。でも、そこはちょっと違うんです。実は外見が一番大事というわけではないんですよ?
ここからは私の経験を元に稼げる方法としてお教えしたいと思います。
まず、自分をモニターに映すときすべてを常に見せることはやめましょう。男性は女性のすべてを見たいと思うものかもしれませんが、ただ見れればいいというものではないんです。見えそうで見えない、チラリズムの感覚が男性の欲求を逆撫でするのです。
逆撫でするとどうなるのか?男性はもっと見たい、もっともっと見せてほしい…そう思うとついその気持ちを抑えられなくなってライブチャットをはじめてくれる訳です。
さらに上級のテクニックとしては、今の流れで男性とライブチャットをスタートして、他の男性もトークに参加してオープンなチャットからはじめるのがベタですが、そこから『ツーショット』に持ち込む事が出来れば女の子にとってはオープンなチャットよりも確実に稼ぐことが出来ます。
だからといって強引にツーショットにしようと誘っては男性が逃げてしまいます。上手に誘うには、先ほどのチラリズムの延長で、聞かれたことや要求には7割までしか答えないでおいて、男性から『ツーショットなら教えてくれる?』といわせればいいのです。もちろんツーショットになったら彼のためだけなの…という感じで話を進めていけば長時間ライブチャットをしてくれるでしょう。
何より男性の心を読んでそれを誘導することが出来れば、外見はそこまで関係ないのです。
スポンサーサイト

メールレディに人気があるお客さんのタイプ  |  PCメールレディと携帯メールレディ。どちらが稼げる?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。